透析中運動リハビリテーション

透析中にサイクルマシーンを用いて運動リハビリテーションを行います。アメリカ腎臓財

団(NHF:National Kidney Fundation)における、腎臓病予後改善対策(K/DOQI:Kidney

Disease Outcomes Quality Initiative)ガイドラインにて全ての透析患者の運動療法が推奨さ

れ、アメリカスポーツ医学会(ACSM:American College of Sports Medicine)では透析中

の運動療法が推奨されています。効果として、心機能の改善、降圧薬の減量、貧血の改善、

うつの改善、死亡率の低下など様々なメリットがあります。当院では患者様の希望と,医師

の許可が得られた方に30-60分程度の透析中運動リハビリテーションを行っています。

 

透析リンク

透析センター  ■長時間透析  ■オンラインHDF 

検査項目    ■診療環境   ■人工透析のお申し込み